さわやかサンライズ 


暑くてじめじめ、お花にとっても厳しい季節がやってきました。
どんなお花でも水替え、花瓶洗浄が欠かせません。

お花によってエチレンに対する感受性が高いもの、導管から入るバクテリアに弱いものなどいろいろですが、ランの類は比較的どちらに対しても強さを発揮するようです。
どんな花でもこう暑いとこまめに水替えすることが大切ですが、深水も必要ないので、水替えもラク。

オレンジ色が人気のサンライズ。
比較的通年で手に入ります。
夏のサンライズはグリーンとだけあわせると手入れの手間も少なくてすみます。
花傷みのスピードが違うお花とあわせるより、いっそお花はサンライズだけにして、持ちの良いグリーンとあわせてみました。


この時期出回っている青い果物や実ものとも相性が良いです。
果物は通常エチレンの発生でお花の傷みを促進してしまうものですが、未熟な青い実ものはエチレンの発生がまだ少なく、花傷みの心配が少ないので安心です。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください