赤×赤アレンジメント


数種類のグリーンに色はルビーの赤だけというアレンジメントをご紹介しましたが、
今回はグリーン少々、あとは赤いお花だけというリース型アレンジメントです。
赤い花といっても花びらの質感によっていろいろなニュアンスがあるものです。
バラ ブラックビューティの濃厚な少し黒みがかった赤やリューカデンドロン サファリサンセットの少しくすんだ赤、姫リンゴのすこし白っぽく乾いた赤。。。
同じような形の花ばかりでなく、いろいろな形の花が入ることで同じ色を重ねても単調さがなくなります。
この時期に何か赤い花、赤い花、、、と思ったら赤いモカラ、ルビーをどうぞ。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください