Thailand Orchid Trading Company

江戸グレープのご紹介

%e6%b1%9f%e6%88%b8%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%971%e8%bc%aa2

デンファレのニューフェイス、「江戸グレープ」です。
2011年のタイが大洪水に見舞われて以来、デンファレなどの花を作る農家は減ってきているそうです。そんな中でも元気のあるデンファレ農家さんが丹念に作った新しいお花です。

大輪でリップの濃い紫色が印象的。花弁にうっすらと白が入ります。
江戸グレープという名は、洋風だけでなく和のデザインにも使っていただけるような雰囲気を持っているところから。
従来の赤系のデンファレより幅広く使えそうな、また、主役級の存在感があるデンファレです。

%e6%b1%9f%e6%88%b8%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%97%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97
印象的な濃い紫のリップとくるっと切れ上がった花型が、目力の強いきりりとした粋な江戸っ子の女性のよう。
お正月のアレンジにもぜひ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください