レックピンク(アランダ)

 
レックピンクのご紹介です。
レックとはタイ語で「小さい」という意味だそうです。
タイ人の兄弟の末っ子には「レック」というニックネームの子がたくさんいるそうです。
アランダやモカラにはピンクも多いですが、チャックワンファームやクリスティーンより小さめのお花なので「レックピンク」と名付けたとのこと。
スポット(斑点)はあるものの、ちっちゃめのお花のせいか、あまり気になりません。

お花が小顔なせいか、ピシッとしっかり前を向いていてくれます。
色はカリプソよりも少し薄めのピンクです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください