Thailand Orchid Trading Company

江戸グレープの春待ちアレンジ

前回に引き続いて同系色アレンジメント。
カラー(ピカソ)とラナンキュラスそして江戸グレープ。
パーッと広がっていく元気なアレンジ。

%e6%b1%9f%e6%88%b8%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%97%e3%80%80%e3%83%a9%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%80%80%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc1
%e6%b1%9f%e6%88%b8%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%97%e3%80%80%e3%83%a9%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%80%80%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc3
案外 おてんば娘な江戸グレープ。
和だけでなくもちろん洋風にも合います。
春の球根植物とあわせるとたちまち元気印に変身です。

%e6%b1%9f%e6%88%b8%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%97%e3%80%80%e3%83%a9%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%80%80%e3%82%ab%e3%83%a9%e2%80%95%ef%bc%92

まだ新しい江戸グレープは、週に月曜日と水曜日の2回出荷。
タイのデンファレ農家が減る傾向と聞いていますが、良い品種を丁寧に日本に届けることで、もっとたくさんタイのお花のファンが増えるといいですね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。