小さいアンナのアレンジメント

ラインフラワーのデンファレですが、丸顔のアンナをあえて切り分けて使ってみます。
花も大きく、節間がよい意味で詰まっていないので、切り分けてもアレンジがしやすいのです。

         
ラインとして使うと1輪ずつの顔があまり見えてこないのですが、こうすると可愛い丸い顔がよく見えてきます。
1本でサイズの違う花首があるので、それもメリハリがついてなかなか使いやすいです。

ラインフラワーとしても美しいですが、使い方を変えると違う表情が見えてきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください