まとめ活けのコツ

同じ種類のお花をドサッと飾るのは、簡単で色のインパクトも出ます。
そのまま 花瓶にまとめて挿してもよいですが、

DSC_0035
モカラはお花が茎沿いに密集していますので、少しお花同士の間隔があいているほうがお花が傷みません。そのまま投げみ式にいけられる器でも、吸水性スポンジを薄く入れて、

DSC_0040DSC_0041DSC_0039

少しだけでもお花とお花の間隔をあけるようにしたほうが、メンテナンスもしやすいですし、傷みが少なく長持ちします。

そうしてできた隙間に、器のグレーに合わせてラグラスを少し追加してみました。

DSC_0038DSC_0037

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください