初めての生け花

前職は全く違う業界の為、植物を扱うことはもちろん、観る機会はほぼありませんでした。
強いて言えば、小さなプラントがオフィスに点在していた、ぐらいです。

現在のオフィスは花があります。
”飾る”のではなく、品質確認・体力のテストが
主な理由、それでも鮮やかな植物があるだけで
居心地が違う気がします。

もっと世の中の職場(オフィス)に植物が増えても良いかもしれない
と思いました。

 

前置き長くなりましたが、フラワーアレンジメントのレッスンに
初参加してきました。

私は花を生けたことはありません。
言ってまえば、生花の良し悪しが判ってません。。。
何が良くて何がダメか、雰囲気でなんとなく判る、、かも、、、という感じ。

こんな無知の状態で、先生に手取足取り教えていただきました。

20150227_1

ザクザクっと花や葉を挿していきます。

 

 

20150227_2

ほぼ埋め終わり。

 

 

20150227_3

そして完成!

どうでしょう?生まれて初めての生花です。
中心部にジャングルを作ってしまったり
強く刺しすぎて茎を折ってしまったり
位置の微調整を繰り返しすぎてフローラルフォームに巨大な穴を作ったり
色々ありましたが、どうにかこぎつけました。

 

20150227_4

こちらは母作品。

 

写真はチューリップが蕾ですが
今が思いっきり咲いて、我よ我よと主張しています。

時間が経てば全く違うものになるのも楽しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください