タイ ファーマシーン工場での作業研修

ただいま私はタイにて、出荷業者であるFarmachine Technologyにて研修中です。

3日前、約7時間の飛行でタイへやってきました。

20150320_1
(ビジネスシート憧れます・・・)

現在3月のタイは、乾季(一応タイでは気温が低い時期)が終わり
雨季に入るまでの非常に暑い時期です。つまり夏。
一年中暑いので、日本人からすると季節感無いのですが
それでも一番暑い時期らしいです。
花の生産量も増えていくようなので、たくさん出荷ができれば
良いと思います。

こちらのFarmachine Technologyでは、花を契約農家から買取り
輸出用に整形、パッキングし、出荷をしています。

20150320_2

日本の市場の販売曜日は月・水・金ですが、それに向けて花を収集し
パッキングするため、土日も工場は稼働しています。

20150320_3

日々作業をこなすタイのメンバーは素早く正確です。
私もお手伝いしていますが、スピードが遅く、ボトルネックになってしまいます。
しかし、柔軟に作業人数をコントロールし、できるだけ渋滞を作らないようにしていきます。
(つまり私の周りは手伝ってくれる人が多いです)

 

20150320_4

梱包が終わったものを重ねると、物凄い量です。(上の写真は本数が多い1種分)

身体を動かす作業が多いので、これは痩せれるチャンス、と思いきや
タイ料理が美味しくて、爆買いならぬ、爆食いです。

20150320_5

帰ってからの体重計が楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください